2010年01月26日

「田舎知事」連携だ!…9県がネットワーク(読売新聞)

 地方政策が都市圏偏重だとして、都道府県の中でも「田舎」の山形、福井など9県の知事が21日、「自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク」を設立した。

 東京都や大阪府など大都市圏も「地方」としてひとくくりにされがちな中、人口が少なかったり、社会基盤整備が遅れていたりする「田舎」県の実情を踏まえ、今夏の参院選までに政策提言をまとめたいとしている。

 9県で政策の共有や情報交換、職員交流などを行っていくという。

 福井県の西川一誠知事が呼びかけた。ほかに青森、山梨、長野、奈良、島根、高知、熊本の各県知事が参加している。

「怖さが先立って…」別事件での自白を菅家さんが説明 足利再審(産経新聞)
首相と自民総裁が直接対決へ=21日から衆院予算委(時事通信)
都議会参考人招致 築地移転で賛否(産経新聞)
<足利事件>92年12月8日の地検聴取テープ(4)止(毎日新聞)
小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述(読売新聞)
posted by タバタ サダオ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。